カフェで特別な一日を

新しい命を祝う

友人がマタニティーを報告してくれたときには、ほんの数人で集まって小規模なお祝いパーティーを開きたいと思いませんか。
その折には、マタニティーの友人が楽しめるように、ノンアルコールの美味しいカクテルや、デカフェのコーヒーや紅茶などが用意されているカフェで集まるのがおすすめです。
マタニティーや子育て中のママのために設計されているママカフェではもちろんなのですが、最近では多くのカフェが妊娠時の体調に配慮したメニューを用意してくれています。
ここはひとつ、健康志向のメニューをそろえたところを見つけて、パンケーキなどの体に負担のないメニューで主賓を迎えてあげるのがおすすめです。
最近のパンケーキは果物がふんだんに乗っていたり、ホイップバターに趣向が凝らされていたりと、多種多様のトッピングが楽しめて、参加者も大満足です。
最近の流行をおさえた素敵なパンケーキカフェでパーティーを開催したら、成功間違いなしです。

これから生まれてこようとしている新しい命、その命を祝福する会なのですから、会話の内容が、妊娠というおめでたい出来事に関して配慮がなかったり、新しい命に聞かせるのに不適切な内容だったりすると、それとはなしに主賓の気分を害してしまう恐れもあります。
ですが、見た目も華やかでお洒落な、すてきで美味しいパンケーキを前にしたら、明るい話が自然に口をついて出てきます。
その点は何も気にせずにいて大丈夫です。
美味しい食事の前には、どんな人でも気分がおおらかになって、楽しい会話が成立するものです。

マタニティーを祝福するような年頃の、子育て世代が集まると、家の購入、結婚、仕事の転換等々、人生の大きな決断についての話がちらほら出てくるようになります。
昔はみな同じような立場にいたにもかかわらず、いつのまにか差がついていると感じる場合もあるでしょう。
人生のステージは人によって立つ場所がちがってあたりまえだとわかってはいても、なんとなく友人たちとは同じ立場でいたいと思ってしまいます。
人と一緒でいる、もしくはおくれをとっていないと思えることで、安心する部分があります。
しかし世間の価値観を意識して人と一緒でいることに全力を傾けて生きるよりも、自分の判断に従って生きるほうが得るものが大きいかもしれません。

複雑な心情の子育て世代。
しかしこれから生まれてこようとしている新しい命の、前途洋々な人生が幸せになることを願えば、幸せになること必至です。
マタニティーという、人に贈られた大いなる幸せを、素敵なパーティーで存分に祝福しましょう。